どちらを選ぶ!?ウォーターサーバーの天然水とRO水について

天然水のウォーターサーバーについて

湧き水や地価からくみ上げを行った水を採取して、加熱殺菌などの処理を行ったものを天然水といいます。不純物を除いただけで、ミネラル成分は手を加えていないのが特徴ですよ。採水地ごとにいろんな味が楽しめるんです。また、天然のミネラルが多く含まれており、ゲルマニウムやバナジウムなどの成分を摂取したい場合もおすすめですよ。いろいろな場所の名水を自宅で手軽に飲むことができるのが、天然水のウォーターサーバーなんです。

RO水のウォーターサーバーについて

井戸水や水道水を分子のレベルまでろ過して作るのが、RO水です。活性炭フィルターから中空糸膜、RO膜と段階的にろ過をして、純水の状態にしてからミネラルの配合をすることで味を調節しているんです。このようなRO水はろ過を徹底的にするため、ウイルスや雑菌、不純物が残らないので衛生的なんです。そして、ミネラルを配合する際は赤ちゃんが飲めることを想定してバランスを調整しているんですよ。より衛生的な水を求めるなら、RO水がおすすめです。

天然水とRO水どちらを選ぶか

天然水を扱っているウォーターサーバーは、いろいろな採水地から選ぶことができるのが魅力なんです。飲み比べをすることもできますよ。そして、赤ちゃんを育てているならばRO水が便利です。あまりミネラルが含まれていないので、粉ミルクに含まれるミネラルバランスに栄養を与えないんです。価格は、一か月に消費する本数によって変わるため比較してみましょう。まずは、現在の家庭環境などから、ウォーターサーバーにはどの水を選べばいいのか判断するのがおすすめです。

ウォーターサーバーを設置しておく事によって、いつでもミネラルウォータを用意する事が出来ますのでとても便利です。